2007年01月23日

知らなかった、タイムドメイン設置方法

鶴亀サンのblogで正しいタイムドメインの設置方法を しりました。

続×3タイムドメイン/整体師「鶴亀」の施術日誌と日々雑感…
http://turukame.blog9.fc2.com/blog-entry-221.html

> まず、スピーカーの間は開けすぎない。
> 従来のスピーカーは左右の音量差でステレオ効果を出していたそうだが、これは違う。
> だから、離しすぎていた私は、どうも違和感があると思っていた。
> 音が、バラバラに分解して聞こえていたのだ。

僕も同じく離していました。1メートルくらい。。
早速、間を詰めときました。

良くなった!
やっぱり今までのスピーカーとは違うんですね〜。

> 設置方法はここ
> http://www.timedomain.co.jp/support/howto/howto.html
> です。

それではこの辺で。
TIMEDOMAIN
演奏家と対面できます
これが伝説のタイムドメイン式の原器
スピーカーの音じゃなく声と楽器の音が聞こえる
スピーカーセット:52位 (2010.02.13)
Amazonで詳細を見る

■関連記事
タイムドメインMarty101の接続は簡単デスヨ
http://timedomain.seesaa.net/article/31722372.html
posted by okuni at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、鶴亀です。
タイムドメインは良いですねぇ。
タイムドメイン社の理論のページを読んでも、ちんぷんかんぷんですけどね(^^)
今までのスピーカーとは全く違うということだけは確かなようで。
新たな発見があればよろしくお願いします。
また、寄らせていただきます〜。
Posted by 鶴亀 at 2007年01月24日 07:31
そうですね〜。
今までほとんど音楽聴いてなかったけど
最近は音楽を聴くのが楽しいです。
Posted by okuni at 2007年01月24日 21:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。