2007年01月22日

NetJukeの情報取得のヒミツ/秘訣

NetJuke NAS-M70HDでラジオ番組での録音した曲でCD情報取得を実行すると
ちゃんと情報取得できるやつとできないやつがあります。
どこに違いがあるのか分からなかったんですが、ついに判明。

開発者による答え公開!

鈴木桂水氏が体験する「NETJUKEのある生活」 − 第5回:開発担当者に訊いたNET JUKEのホントウの魅力
http://www.phileweb.com/news/d-av/200612/15/17325.html

> トーク部分と音楽がしっかりと別れている番組だと、ほぼ成功率は
> 高いですね。NHK FMで13時から放送している「歌謡スクランブル」
> という番組でテストしたときは、ほぼ全曲でオートチャプターが
> 機能しました。トークと音楽がフェードイン、フェードアウト
> するような番組の場合は、分割が曖昧になります。それから、
> オートチャプターはノイズの影響を受けるので、ちゃんとアンテナ
> をつけて、クリアな音声でFM受信できるようすると精度はあがります

> 録音番組に対しての「CD情報情報取得」機能ですが、これもノイズ
> の影響を受けるので注意していただきたいですね。この機能は
> 楽曲の“アタマ”から15秒の波形をチェックして曲名を判断して
> います。FMのようにノイズが乗っていると、正確な曲情報を取得
> できないことがあります。

なるほど。やっぱりNHKは狙い目ですか。
あーすっきりしたー。

■関連記事
ラジオって聴いてます?
http://timedomain.seesaa.net/article/31814393.html
「この曲なんだっけ?」NetJuke NAS-M70HDのCD情報取得
http://timedomain.seesaa.net/article/31772830.html
これも良かった、NetJuke「NAS-M70HD」
http://timedomain.seesaa.net/article/31596257.html

HDDコンポ シルバー NAS-D50HD S
HDDコンポ ホワイト NAS-D50HD W
HDDコンポ NAS-M70HD
HDDコンポ NAS-M90HD
posted by okuni at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31921954
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。