2007年01月20日

超安い、タイムドメインスピーカー「ViVid-N」

タイムドメイン最高峰の「Yoshii9」の事を書いたので
それとは逆に"超"安いタイムドメインスピーカーについても紹介します。

その名はViVid-N型(スピーカー)
http://www.kai-p.co.jp/vivid/a/a/a32.html

株式会社マンモス本社が販売しているタイムドメインライセンスのスピーカーだそうです。

お年段5850円ですから
Yoshii9の約1/54
Marty101の約1/5
ということになります。

前まではTimidomain miniと同型のViVid-F型というモデルも販売していたみたいですが
現在は販売していないようです。(こちらも5850円)

この値段で、どんな音が出るんだろうか?
非常に興味があります。
タイムドメインは社長がある程度の条件をクリアしていると判断しないと
ライセンス契約をしないそうなのでそう悪いモノはないのでしょう。

一度聴いてみたいものです。

それではこの辺で。

<追記>
上記商品は現在では販売されていないようです...


posted by okuni at 11:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
vivid N 買いましたけど、聴き疲れする嫌な音でした。まぁ、授業料だと思っています。
普段はminiを使っていますが、miniの足元にも及ばない酷い音でした。
スピーカーを支えているのは、ゲルではなく硬いゴムでしたし、吸音材は全くありませんでした。これじゃ、スピーカーも筒も共鳴してしまうのは当然です。
Posted by v at 2008年08月28日 07:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。